黄ばんでしまった象牙ネックレスの漂白

象牙のネックレス&イヤリングの漂白

こんにちは。
ルピナスの中村一弘です。

本日は、黄ばんでしまった象牙ネックレスとイヤリングの漂白をご紹介させていただきます。

今回お持ちくださったお客様は、静岡市にお住まいの方です。

当店のホームページをご覧くださり、メールとお電話でのお問い合わせから、
ネックレスとイヤリングお送りくださいました。

お客様のお悩みは、
長年大切に身につけてきたという象牙のネックレスとイヤリングとのことでしたが、年数を重ねるごとにかなり黄ばみが目立ってしまい、もとの白さを取り戻したいとのことでした。

私の手元に届いた時の象牙のネックレスとイヤリングがこちらになります。

↓↓↓

漂白前 象牙のネックレスとイヤリング
漂白前 象牙のネックレスとイヤリング

センターの5石にK18の線が貼り付けてある高級感のあるデザインでしたが、お客様がお悩みになってしまうほど、 黄ばみが目立っておりました。

象牙の漂白を行う場合には、専門の職人さんにお願いすることになるのですが、

漂白を行う場合には、ネックレスの糸を外し、全部ばらさなければなりません。今回のネックレスはK18の線が貼り付けてありましたが、こちらも取り外すことになりました。 イヤリングも同様で、金具を外します。

次の工程は、専用の液体に1石1石漬けていきます、この状態でおよそ2~3週間ほど寝かせておくそうです。

肝心のお値段につきましては、一粒~円という算出方法となり、形や大きさにより変動いたします。

今回の象牙ネックレスとイヤリングは、ネックレスの組み直しとK18の線の取り外しと取り付け、イヤリングの金具の取り外しと取り付け費用を含めて、合計がおよそ22,000円ほどになり、ご了承いただけました。

お客様ははじめ、

象牙のネックレスにそこまで費用をかけていいのかしら。

とお悩みになっていたそうですが、大切に身に着けてきたものなので漂白することに決めたそうです。

お預かりしてからおよそ3週間、
出来上がってきた象牙のネックレスとイヤリングがこちらになります。

↓↓↓

漂白後 象牙のネックレスとイヤリング
漂白後 象牙のネックレスとイヤリング

黄ばみがなくなり、
象牙の優しい白さを取り戻しました。

出来上がり後は、
一日でも早くお客様の元へお戻ししたいと思い、すぐにお客様に発送させていただきました。

お客様からは、

こんなにきれいな白さになって良かった。
ちゃんとやってくれてありがとう!

とのお礼のお電話をいただきました。
こちらこそ、ホームページで当店を探してくださり、信用してお送りくださったことに感謝しております。
ありがとうございました。

昔から当店をご利用くださっているお客様
初めて当店にご来店くださったお客様
インターネットを通じて、当店をご利用くださるお客様


すべてのお客様に対して、
当店へのご利用が一回限りとならないように、
何かある度に当店をご利用くださいますように常にお客様のお気持ちに寄り添いながら、お喜びいただけるように努力しなければなりません。


精一杯お喜びいただけるように邁進してまいりますので、
どうぞ、これからもルピナスをよろしくお願いします。


本日は、
黄ばんでしまった象牙ネックレスの漂白をご紹介させていただきました。
お読みくださり、ありがとうございました。

ジュエリープラザルピナス
  中村 一弘

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です