メキシコオパールペンダントをタイピンにリフォーム ご主人への贈り物に

Ptメキシコオパールペンダントのジュエリーリフォーム

こんにちは。
ルピナスの中村一弘です。

本日は、メキシコパールペンダントをタイピンに作り変えたジュエリーリフォームをご紹介させていただきます。

お持ちくださいましたお客様は、当店のホームページやブログをお読みくださり、お電話へのお問い合わせからご来店くださいました。

お客様のお話によると、お母さまがご高齢になり、施設へ入居したとのことでした。
昔からジュエリーが大好きな人であり、今まで集めた指輪やペンダントを受けとってほしい、デザインを変えても良いから使ってほしいとのことでお願いされていたそうです。

お持ちくださったジュエリーは、ダイヤモンドリングやペンダント、ピアス、その他にはメキシコオパールペンダントなどたくさんお持ちくださいましたが、本日はその中の1点、メキシコオパールペンダントをご主人への贈り物としてタイピンに作り変えたリフォームからご紹介させていただきます。

Ptメキシコオパールペンダントのジュエリーリフォーム
Ptメキシコオパールペンダントのジュエリーリフォーム

お客様によると

「今まで主人に贈り物をしたことがないから、この石で何か作ってあげようと思って。
 来月に親戚の結婚式があるから、その時に着けてもらえるように。」

とのことで、初めてのご主人への贈り物としてメキシコパールをお選びになり、ペンダント枠を溶かして、シンプルなタイピンへリフォームさせていただくことになりました。

タイピンのリフォーム以外にもペンダントや指輪へと作り変えるものがあり、さらに後日、お嬢様と一緒にご来店になり、お嬢様にもダイヤモンドペンダントをお作りさせていただくことになりましたので、約1か月ほどお時間をいただきました。

出来上がりましたメキシコオパールのタイピンがこちらになります。

リフォーム後 Ptメキシコオパールタイピン
リフォーム後

メキシコオパールのサイズは約10×12mmほどの大きさで存在感があり、石全体からほんのりと赤い遊色カラー浮き上がります

また、タイピンが誤って留め金から抜けてしまった時に落ちてしまわないように、もう使わないというネックレスから数センチ切り取らせていただき、補助鎖もお付けさせていただきました。

「初めての贈り物だから作り変えて良かった!このぐらいしっかりしていれば安心して着けてもらえると思う。ブログにも紹介してもらって良いから!」

といううれしいお言葉をくださり、お喜びいただくことができました。
お客様に納品させていただいてから1か月以上となってしまいましたが、ようやくブログを書かせていただくことが出来ました。ありがとうございました。

リフォーム後 Ptメキシコオパールタイピン

今回ご紹介させていただきましたタイピン以外にもお作りさせていただいたジュエリーが数点あるのですが、こちらも順次ご紹介させていただきます。

本日は、メキシコオパールペンダントをタイピンに作り変えたジュエリーリフォームをご紹介させていただきました。

ジュエリープラザルピナス
   中村 一弘

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です