譲り受けたサファイヤリングをジュエリーリフォーム

こんにちは。ジュエリープラザルピナスの中村一弘です。

本日は、サファイヤリングのジュエリーリフォームのご紹介です。
ご来店くださいましたお客様は何年か前に当店で修理をしてくださったお客様のお嬢様でした。

ご相談内容は、譲り受けたサファイヤリングを新しいデザインに作り変えたいとのことでした。

リフォーム前のサファイヤリング
リフォーム前のサファイヤリング

お持ちくださいました指輪は18WGサファイヤリング、サファイヤの両サイドにメレーダイヤモンドが片側2石ずつ留められたデザイン。
枠はホワイトゴールドでしたが新しいデザインではK18、下のようなデザインで作ってほしいとのご希望でした。

お客様ご希望のサンプルデザイン

デザインや状況により1~4週間ほどいただいているのですが、お客様のお話によると2週間後には東北地方へ引っ越さなければならないこと 、引っ越してしまう前に受け取りたいということでしたので、約10日前後の日数をいただいてお作りさせていただくことになりました。

ご来店から10日後、出来上がりました指輪がこちらになります。

リフォーム後 K18サファイヤリング

納品時には、お客様とご主人のお二人でご来店くださいました。

サンプルの指輪よりも全体的にボリューム感のあるデザインになりましたが、このボリューム感をお気に入りくださり、また、汚れていたメレーダイヤモンドが輝きを取り戻したことで、ご主人からも「ダイヤが光るようになった!」というお言葉をいただきました。

せっかく出会うことのできたお客様ですが、数日後には引っ越してしまうとのことで寂しさもありますが、何かございました時にはしっかりと対応させていただきますので、安心してお愉しみください。

お引っ越しされた新しい場所でも、お二人で楽しくお過ごしいただけることをお祈り申し上げます。

今回ご紹介させていただきましたお客様のように、
スマートフォンやパソコンからご希望のデザインを探し出し、
似たような感じで作ってほしいというお客様も多くいらっしゃいます。

画像やお写真では、サイズや厚み、細かなデザインなど判断に難しい場合もございますが、出来る限り似たようなデザインで製作できるように努力いたしますので、お気軽にご相談ください。

本日は、サファイヤリングのリフォームをご紹介させていただきました。最後までお読みくださり、ありがとうございます。

ジュエリープラザルピナス    中村 一弘

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です