売ろうかどうか悩んでいた 2.00ctのダイヤモンドリング 奥様にお譲りする為にジュエリーリフォーム

K18ダイヤモンドリング 2.00ctのジュエリーリフォーム

こんにちは。
ルピナスの中村一弘です。

本日は、
K18ダイヤモンドリング (2.00ct)のジュエリーリフォームをご紹介をいたします。

ご来店くださったお客様は、何年も前から当店をご利用くださっている男性のお客様です。

東京にお住まいなのですが、三島にも別宅があり、東京と三島を頻繁に
行き来しながらお過ごしとのことです。

若い頃からジュエリーが大好きだったということで、現役の頃は様々な宝石を集め、また、東京の職人さんにもたくさんの指輪を作ってもらったそうです。

今回お持ちくださったダイヤモンドリングはその中の一つで、
K18ダイヤモンドリング(2.00ct)で、手作りの指輪でした。

リフォーム前 K18ダイヤモンドリング 2.00ct
リフォーム前 K18ダイヤモンドリング 2.00ct

2.00ctという豪快な存在感。
若干イエロー味がありましたが、内包物が少なく、カットも優れていたのでとてもきれいに輝いておりました。

K18の枠は2.00ctのダイヤモンドが小さく見えてしまうほどのボリュームで、重さはなんと30g以上!

手にした瞬間に「重い!」
と感じるこの指輪を
現役の頃は毎日身に着けていたそうです。

今回リフォームをする理由としてお客様がおっしゃるには、


もう結構な歳になったし、
昔は気にならなかったけど、
最近は重く感じるようになっちゃってさぁ

今は着けることも少ないから、売っちゃおうと思って。

でも、その前に一応、奥さんに相談してみたら、
私が着けるよ!
と言ったからあげることにした。

だけど、このデザインだとさすがに重すぎちゃって、奥さんも着けられないだろうからさぁ


という会話の流れで、お決めになったそうです。

デザイン

お客様ご自身がここ最近、毎日身に着けているというPtダイヤモンドリング1.00ctのデザインがお気に入りとのことで、同じようなデザインで作り、材質はK18となりました。

*ご紹介したかったPtダイヤモンドリング(1.00ct)ですが、誤って画像を消してしまい、お見せできなくて…すいません。

製作方法

今回の製作方法は

シルバーリングで製作

出来上がり後、奥様にご覧いただく

製作したシルバーリングを型にして
K18で作る

という流れで進めていくことになりました。

デザインで気にかけてほしいこと

リング全体に丸みがほしい

ツヤ消しはなるべく見本と同じがいい

女性用の指輪なので、できるだけリング幅を狭めてほしい

というご要望もいただきました。

製作からおよそ1か月
出来上がりましたリングがこちらになります。

↓ ↓ ↓

リフォーム後 K18ダイヤモンドリング 2.00ct
リフォーム後 K18ダイヤモンドリング 2.00ct

お客様からは
イメージした以上によく出来たね。ツヤ消しも良かった!

とのお言葉をくださり、そのまま東京にお帰りになられました。

今回ご紹介いたしましたお客様は男性の方でしたが、
リフォームをする前は、

あまり着けなくなったから
売っちゃおうかな

とお考えになり、
売却すればかなりの金額になることも分かっていたそうですが、
お客様のお気持ちの中で

なんとなく気が乗らない
手放しちゃいけないような気持ちにもあり、
奥様に着けるかどうかを聞いて
お譲りすることに決めたそうです。

結果としましては、売却されることもなく、
新しいデザインに生まれ変わり、奥様の元で再び輝くことになりました。

性別や年齢を問わずに お読みくださっている方にも、
今回ご紹介させていただいたお客様と同じように
お悩みのジュエリーをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんね。

売っちゃおうかな?
もったいないかな?
でも使わないしなぁ?
誰かにあげようかな?

でも、そのような時には、

そのジュエリーに対して、

惹かれる何かを感じていたり、思い入れがあるかどうかをご自身でご確認されてみてはどうかと思います。

ジュエリーは着けて楽しみ、
着ける人自身を輝かせてくれるためのもの。

宝石は
何千年何万年と
過酷な条件下の中で成長し、
人間の手によって採掘され、
研磨され、たくさんの人達を通して
縁があって
あなたの元に届いた
地球が作った宝の石です。

石の大きさや価値に捕らわれず、
そのジュエリーや宝石に対して
惹かれる何かを感じたり、
大切な思いが詰まっているのであれば、形を変えてもう一度蘇らせて
着けてあげたほうが良いのかなとも思います。

でも、
宝石が何かわからない、
作り替える価値があるのかどうか分からない

などのお悩みもあると思いますので、そのような時にはお気軽にご相談ください。

本日は、ダイヤモンドリング2.00ctのジュエリーリフォームをご紹介させていただきました。
お読みくださり、ありがとうございます。

ジュエリープラザルピナス
   中村 一弘

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です