ダイヤモンドポリッシュの手作りマリッジリング

手作りマリッジリング ダイヤモンドポリッシュ

こんにちは。
ルピナスの中村一弘です。

本日は、先日ご依頼を受けました手作りマリッジリングをご紹介いたします。

お越しくださいましたお客様は、
いつも当店をご利用くださるお客様のご子息様です。

今は彼女の地元の八王子にお住まいとのことですが、彼女を連れてお二人でご来店くださいました。

ご子息様はマリッジリングについてはあまり詳しくはなかったようですが、彼女はジュエリーがお好きなようで、前もって「こういうデザインにしたい」というイメージが決まっていたようです。

当店のマリッジリングはすべて手作りで製作致しておりますが、デザインの参考となるシルバーリングも多数取りそろえております。

この中からお好みのデザインをお選びいただき、ここから

・サンプルと同じデザインで製作するか
・リング幅の調整
・宝石は何を入れるか、何石入れるか・表面の仕上げ方

など、様々な方法でアレンジしていくことができ、オリジナルのマリッジリングをお作りすることができます。

使っていないジュエリーをお持ちくだされば、それを利用してお値段を抑えることもできます。

お二人にもサンプルデザインをご覧いただきながら、ご子息様はプラチナをご希望、片側に一段下げた溝を入れることになり、彼女はK18をご希望、リング幅は2.5ミリ、両サイドにミル打ちを施すことになりました。

そしてリング表面の仕上げですが、彼女はツヤ消しをご希望されました。

ツヤ消しの種類がいくつかありましたが、当店のサンプルリングにありましたダイヤモンドポリッシュをお気に入りくださり、お二人共にダイヤモンドポリッシュで仕上げることになりました。

製作から完成までおよそ3週間、自社工房で手作り製作いたしました結婚指輪がこちらになります。

↓ ↓ ↓

手作りマリッジリング ダイヤモンドポリッシュ

リング内側の刻印には、
令和元年の5月1日

<R1.5.1 イニシャル to イニシャル>

と刻印いたしました。

彼女のリングは幅2.5ミリの細めのデザインでしたが、厚みをつけて重厚感のある丈夫なリングで仕上げました。

出来上がったマリッジリングをお二人にご覧いただき、ダイヤモンドポリッシュの仕上げをとてもお気に入りいただき、お喜びいただくことができました。

手作りマリッジリング 男性はプラチナで制作し、女性はK18で制作いたしました。

また、彼女はインスタグラムもされているとのことで、出来上がったマリッジリングと当店の写真をアップしてくださりシェアしてくださいました。
私たちは宣伝があまり上手くはないので、ご紹介してくださったことは本当にうれしく、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

今回ご紹介いたしましたお客様は、長く当店をご利用くださるお客様のご子息様と彼女のお二人。

八王子にお住まいとのことですが、八王子にもたくさんの宝石店がありますし、電車で30分もあれば都心まで行くこともできます。

彼女を連れて、三島まで帰ってきてくださり、お母さまの顔を立てながら当店をご利用くださったことにとても感謝です。彼女も快く受け止めてくれたことで、とても素敵なお二人でした。

お二人がいつまでも仲良く、幸せなご家族を築いていけるように、三島から応援させていただきます!

私達は、当店をご利用くださるすべてのお客様に対して、ご来店くださることが当たり前とは思わないこと、ご来店してくださることに心から感謝をし、皆様にお喜びいただくことをモットーにひたすら励んでまいります。

お探しのジュエリーやジュエリーリフォーム・修理、マリッジリングなど、ジュエリーのことならお気軽にご利用ください。

本日は、手作りマリッジリング ダイヤモンドポリッシュをご紹介させていただきました。

お読みくださり、ありがとうございます。

ジュエリープラザルピナス
   中村 一弘

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です