K18珊瑚リング(カボション)のリフォーム

K18珊瑚リングのリフォーム

こんにちは。
ルピナスの中村一弘です。
いつもお読みくださり、ありがとうございます。

本日は、K18珊瑚リング(カボション)のリフォームをご紹介させていただきます。

今回お持ちくださったお客様は、バスの中で当店の宣伝をお聞きくださり、ご来店してくださいました。

お持ちになられたのは、お母さまから譲り受けたK18珊瑚リングのカボションカットです。デザインが古くなってしまい、このままでは使いずらい。でも、このままにしておくのは可哀そうということでリフォームをすることにしたそうです。

K18珊瑚リング(カボションカット)
K18珊瑚リング リフォーム前

珊瑚は日本で産出される数少ない宝石のひとつで、また昔から魔除けとしても身に着けられていたそうです。しかし最近は地球の温暖化で珊瑚が死んでしまったり、密漁などにより良質な珊瑚が激減し、価格も高騰しているのでとても貴重な宝石となっています。

お持ちになられた珊瑚は長年お使いになられたということで表面のツヤがなくなっておりましたが、赤くてきれいな色合いをしておりました。

お客様のリフォームするデザインのご希望に関しましては

・シンプルなデザインがいい
・K18で作る
・あまり予算はかけたくない

ということで、当店の在庫に珊瑚と同じぐらい大きさのブルーカルセドニーリングがありましたので、こちらをお見せいたしました。

↓ ↓ ↓

K18ブルーカルセドニーリング
K18ブルーカルセドニーリング 10X14mm

メレーダイヤモンドは入っておりませんが、普通の爪留めや伏せこみではないデザインをお気に入りいただき、同じように作ることになりました。

途中経過の撮影を忘れてしまいましたが、出来上がりましたリングがこちらになります。

↓ ↓ ↓

K18珊瑚リング リフォーム後 

お預かりしたリングに新しいK18を加えて一緒に溶かし、手作り製作いたしました。
ツヤがなくなっていた珊瑚も磨き直し、ツヤのある美しい色合いを取り戻して高級感が一層高まりました。

出来上がり後すぐにご来店くださり、お母さまから譲り受けたリングが新しいデザインへと生まれ変わった姿をご覧になり大変お喜びいただきました。

私達もバスの中での宣伝をお聞きくださりご来店してくださったこと、今回のリフォーム以外にも数点の修理やリフォームをお持ちくださったことに大変感謝しております。
ありがとうございました。

これから先は展示会等のご案内お届けさせていただきながら、リフォームさせていただいたジュエリーの状況もお聞かせいただきたいと思います。
なかなかお会いできる機会も少ないかもしれませんが、常に忘れることなく気にしておりますので安心してお楽しみください。

本日は今年初めのジュエリーリフォームをご紹介させていただきました。
私達もこれから先も今以上にお客様に感謝をし、お喜びいただけるようにがんばってまいります。

P.S
今年も一年、皆様が健康で明るい毎日をお過ごしいただけように心から願っております。 本日もありがとうございました。

ジュエリープラザルピナス
   中村 一弘http://www.lupinas.com/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です