甲丸リングとエタニティリングのコンビデザイン

有りそうで無かった甲丸リングとエタニティリングのコンビデザイン

こんにちは。
ルピナスの中村一弘です。

今日は当店でオリジナルのダイヤモンドリングをご紹介させていただきます。

甲丸リングとエタニティリングのコンビデザイン

こちらのリングは、当店でオリジナルで製作した「甲丸リングとエタニティリングのコンビデザイン」のPtリングとK18リングです。

最近はお客様からよく「そんなに派手じゃなくて、落ち着いた感じの指輪が良い。いつも着けっぱなしでいられるような指輪はないの?」とお尋ねされます。

当店にも毎日着けっぱなしでいられるようなデザインはあるのですが、リング幅であったり、ダイヤモンドの煌めきが有りすぎたり足りなすぎたりしてちょうど良い適度な指輪というものが不足しておりました。

そこで、いつもお客様がされている結婚指輪(甲丸リング)をされているのを見ていて、「せっかく指輪をしているから、もう少し華やかさがあったほうが素敵なのになぁ」と思い、今回のデザインを考えました。

甲丸リングとエタニティリングのコンビデザイン

すでに結婚指輪をされている方は甲丸リングとエタニティリングの重ね着けという方法もありますが、一緒に組み合わされているという指輪は有りそうで無いのですし、お互いがぶつかり合ってリング同士がキズつくこともないので安心してお使いになれるのではないかと思います。

 

リングの詳細ですが、ホームぺージにも掲載しておりますが、

材質  :PtやK18、K18ホワイトゴールドやピンクゴールドでの選択可能
:メレーダイヤモンド合計0.22ct

リング幅:上3.94mm 下3.62mm
重量  :6.94g(Pt900 サイズ12番)
価格  :¥150,000

となっております。

リングの裏は切り抜きがなく内甲丸となっておりますので重量感があり、優しく指を包み込むような着け心地の良さがあります。

お客様からの評判も良く、
「毎日着けっぱなしよ!」
「指輪の幅もちょうどいいよ」
「ダイヤモンドもよく光るね!」

とのご感想をいただきます。
また、結婚指輪として購入される方もいらっしゃいました。

お値段はそこそこ良いお値段となりますが、全体のボリューム感や着け心地、ダイヤモンドの輝きが良いので好評をいただいております。

当店でもお薦めできるダイヤモンドリングですので、

・普段使いとして
・しっかりとした作りでボリュームがほしい
・ダイヤモンドの煌めきも適度にほしい

という指輪をお探しの方は、ぜひこちらのリングをご覧になって頂けたらと思います。
お気軽に見にいらしてください。お待ちしております。

ジュエリープラザルピナス
中村 一弘

 

お気軽にお問合せください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です